・秀真ことだま学主宰

 20代の頃に秀真ことだま学〈学士〉として師に入門。以来、十数年にわたり、秀真ことだま学の考え方を事業に生かし、 数社の法人の代表・役員を務める。
 2010年、師の逝去に伴いその遺言により『月行大道』の名を拝受し、秀真ことだま学の〈主宰〉として、 その占断理論に基づく名前や相性、年運等の占断・講演を行う。
 秀真ことだま学の理論による占断を誰でも簡単にできるスマホアプリ『月行大道のことだまの教え』を開発。
 2012年、秀真ことだま学の理論による著書『なぜ、あの人は運が良いのか?』 (幻冬舎)を出版。現在、企業でのセミナーや個人占断を始め、テレビ、ラジオ等の番組にも多数出演中。
Copyright(C) 2011 Kotodamano-Oshie. All Rights Reserved.